豊洲・富士見橋 日比谷公園 銀座

大会概要

メイク・ア・ウィッシュ・チャリティ

バイシクルライド2018イン東京

開催日 2018年4月22日(日)午前8時30分より時差スタート
開催場所 日比谷公園 にれのき広場 東京都千代田区
主催 バイシクルライド2018イン東京実行委員会
後援 東京都 江東区
募集期間 2018年2月1日(木)〜3月20日(火)
参加料 大人 6,000円  子供(中学生以下)1,000円
定員 2000名
  • ※当日の様子を撮影した写真はイベントを紹介する記事、および広告に使用する場合があります。
    予めご了承ください。
  • ※お申込み後のキャンセル、自然災害などやむを得ない事情により大会が開催を中止した場合、
    いずれも参加料は返金できません。予めご了承ください。
  • ※参加料には保険料が含まれています。ただし、大会中の事故についての適用は本人のみ、
    対物、対人は補償外となります。また保険給付限度額以上の補償には応じられません。

イベント概要

バイシクルライド・イン東京は2018年に16回目の開催を迎えます。スタート&ゴール会場は日比谷公園。日々移り変わる新しい東京、そして依然として変わらぬ歴史ある東京、そのいずれも満喫できる新コースです。東京は2020年オリンピック開催に向けて、コンパクトシティをアピールします。バイシクルライドで走る東京は、まさにコンパクトシティそのもの。自転車で走ってこそわかる、沢山の魅力にあふれています。

日比谷公園の霞門から、霞が関、国会議事堂を経由し、2020年東京五輪の大動脈となる環状二号線へ。そのバイクレーンから始まり、銀座、築地、勝どき橋を通り、晴海大橋を渡って豊洲市場へ向かいます。富士山を望む富士見橋のバイクレーンから、豊洲、月島、東京駅と下町の雰囲気もふんだんに、東京の新旧の魅力を満喫できるコースです。東京のメインパークでもある日比谷公園は、東京駅や新橋などからのアクセスも抜群で、スタート時間は30分遅くなりました。遅いスタート時間を選べば、遠方からの参加もしやすくなりました。会場スペースでは、スポンサーブースを始め、各種アトラクションなどが盛り沢山に展開されます。

運営はボランティアスタッフの協力により行われ、参加費の50%は“難病の子どもたちの夢を叶えるボランティア基金”「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」に寄付されます。ご家族、お友達と一緒にチャリティに参加して、春の東京を走りましょう。

当日のスケジュール(予定)

受付 7:30〜9:15
スタート 8:30〜 9:00〜 9:30〜
   約10〜15名ずつの時差スタート
閉会式・抽選会 14:00〜 

協賛協力企業各社によりご提供いただいた賞品の抽選会を行います
抽選会

Twitter